So-net無料ブログ作成
森口尚史 ブログトップ

森口尚史 東京大学 嘘 [森口尚史]

森口尚史 東京大学 嘘

元東京大学の特任助教授だったの森口尚史氏の研究結果 の読売新聞の報道が疑惑にさらされてる



読売新聞は、元東大助教授でハーバード大客員講師である
森口尚史氏が「人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使った世界初の
臨床応用を実施した」と11日に報じている。

森口尚史氏は、米マサチューセッツ総合病院で、心筋細胞をつくり
患者に移植したとと発表しています。
大学の倫理委員会の承認を得て行ったことと、正当性を主張して
いました。


ところが、そのハーバード大から、森口尚史氏が大学に在籍したこと
は認めるが、現在なんら関係なく、当然、iPS細胞の臨床応用に関し
て関与していないと発表したんです。

森口尚史氏は、ニューヨークの国際会議で、自身の成果を記したポ
スターを掲示し、その前で内容について発表を行う予定だったらしい
ですが、予定の時刻である11日の午前に定刻になっても、現れずに
行方が判らないとの事です。


ひどい嘘つきですね。
読売新聞も恥ずかしです。



なんでも、毎日新聞から、取材を受けて、今は確認中としか答えられ
なかったようです。


山中教授のノーベル賞の受賞でちょっと浮かれてしまったんでしょう
か。

でも、この森口さん、意図はなんなんでしょうか?自身では医師免許
も無かったらしいですね。看護の免許はあったそうですが。。


ただのデマ騒ぎで終わればいいですが、もっと大きな事件とかに絡んで
たりして。。早く、身元の確認して欲しいですね。

記者会見は見て見たいですね。
森口尚史 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。